本体の管理費

ウォーターサーバーを選ぶ際に気になるのがこの本体の管理費用です。この本体というのは配達されてきた水を維持するために必要な機械(サーバー)のことを言うのですが、各社それぞれで月々の料金設定が異なります。基本的な動向を見てみると、サーバー本体の管理費用が無料になっているところは年何回か実施される専門業者さんのメンテナンスが有料になっていることが多いです。反対に月々に費用がかかるところは、そもそもメインの内部メンテナンスが不要な作りになっているか、定期的に行われるメンテナンスが無料になっていることが多いようです。
この費用が安いに越したことはないのですが、肝心のお水の料金やその水の種類(軟水、硬水、純水など)の関わりがあるので一概にこれだけでウォーターサーバー会社を選ぶことができません。この辺りの優先順位については目的に沿って「何を重視するか」によるわけなので、例えば「水道水よりも水質が良いもの」という緩い条件であれば、多くの業者さんがクリアしているので料金だけに着目するというのも1つの選択肢になると思います。いずれにせよ、まずはどんなウォーターサーバーがあるのか全体をチェックしてから絞り込んでいったほうが良いと思います。調べていくうちに少しずつ情報量が増えて正確な判断ができるようになってきます。

Copyright© 2010 ウォーターサーバーを選ぶ際のチェックポイント<ええ!そうなの!?> All Rights Reserved.