どんな水がほしいのか?

ひとことにウォーターサーバーと言っても、購入する理由は人それぞれだと思います。一番やはり放射能の水道水への影響の懸念だと思うのですが、それプラスという人が多いと思います。
●料理が趣味なので料理の味を良くしたい
●コーヒーを豆からひいて作るほどこだわっているので、水にもこだわりたい
●お米が好きなので、よりおいしいお米が食べたい
●赤ちゃんに飲ませるミルクのために
以上のように、安全性はもちろんのこと何か目的があってウォーターサーバーを購入しようと考えていると思います。そこで大事になるのがウォーターサーバーの水質です。ここで言う水質はおおざっぱに分けると「純水」か「ミネラル分の入った水」かということです。(放射性物質や雑菌などの不純物は当たり前に取り除いているはずです。というかそうでないと困ります!)
例えば赤ちゃんのミルクを作るのがメインだと、ミネラル分多い場合は混ざりにくく更にミネラル分の多さが赤ちゃんの胃や大腸に負担がかかるとのことである程度育つまでは避けなければならないことがわかっています。反対においしくお米を炊くための水ならばミネラル分がある程度入っているほうが全体のおいしさにつながります。ただ海外の水の場合はミネラル分が多すぎて適さないことがあるので注意が必要です。あらゆる目的に完全に沿って水を選ぶということは難しいですが(それか2、3台用意するとか!?)一応何の目的がメインなのかしっかり考えてウォーターサーバーの水を選ぶ必要があります。

Copyright© 2010 ウォーターサーバーを選ぶ際のチェックポイント<ええ!そうなの!?> All Rights Reserved.